期限が迫って焦る心配なし

MENU

行列にならばなくても大丈夫

確定申告をする際の悩みと言えば申告期限になると大勢の方で税務署が溢れかえってしまうことです。


確定申告の時期はおよそ1か月程度と余裕をもたせてありますが、申告書の作成には思った以上の労力が必要で、結局提出はぎりぎりになってしまいます。

負担が少なくて済む

特に申告期限最終日は税務署に長蛇の列ができ、記載ミスなどがあれば間に合わなくなる可能性もあります。

また、最近ではe-Taxと呼ばれる電子申告も普及してきていますが、使用するには予め手続きが必要なうえ、提出時に確認をしてもらえないので、申告ミスを見逃してしまうケースもあります。

税理士を雇うことによって、毎年のこの煩わしさから解放されることになります。

期限に遅れることなく安心して任せることができるため、徹夜で申告書作成なんてこともなくなります。
売上高が大きくなるにつれて確定申告作成における作業量は多くなります。

税理士への依頼は期間で雇うもの以外に確定申告手続きのみを依頼するものありますので、状況に応じた活用が可能なっています。

メリットトップへ